JALカードについて(普通カードとゴールド、どっちがお得?)

私が勤めている会社は日本航空の法人割引を使っているため、必然的に海外出張に行く場合はJALを使うことが多くなります。

そのため少しでもJALのマイルが貯まるように、現在はJALアメリカン・エキスプレス・カード(プラチナ)をメインカードとして使用していますので、本日はJALカードに関する記事を書いてみたいと思います。

www.jal.co.jp

JALカードの種類

JALカードには、普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードの4種類があり、ブランドはVISA、Master Card、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubの5つから選ぶことができます。

普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードの順に年会費が上がっていきますが、搭乗マイルボーナス等の特典が増えていったり、カードに付帯する保険が充実したり、世界の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスをもらえたりします。

年会費は?

JALカードの年会費は以下のとおりです。

f:id:reese1984:20160310191159j:plain

カードの特典比較(マイルの貯まりやすさは?)

JAL便に搭乗した際のマイルのボーナスや、通常の買い物で貯まるショッピングマイルを比較したいと思います。

f:id:reese1984:20160310201535p:plain

普通カードとCLUB-A以上のカードとの違いはJAL便に搭乗した際のフライトマイルのボーナスですね。

毎年初回搭乗ボーナスは1,000マイルの差しかありませんが、搭乗ごとのボーナスの15%の差はJALを利用する機会が多い人には嬉しいですね!

一方、CLUB-Aカードまでとゴールドカード以上の差は、ショッピングマイルの違いです。ゴールド以上は年会費3,240円のショッピングマイル・プレミアムに自動入会となるため、通常の2倍マイルが貯まるのです。

ですのでJALカードを普段のお買い物でも使うのであれば、ゴールド以上のカード、もしくはショッピングマイル・プレミアムへの入会をおすすめします。

以上より、

①JAL便に乗る機会が少なく、普段の買い物でのJALカードの決済も少ない人

⇒普通カード

②JAL便に乗る機会は多いけど、普段の買い物でのJALカードの決済は少ない人

⇒CLUB-Aカード

③JAL便に乗る機会が多く、普段の買い物でのJALカードの決済も多い人

⇒CLUB-A ゴールドカード以上

となるのではないでしょうか。

普通カードとゴールドカード、どっちがお得?

それでJALを使う機会がそこそこあり、普段の買い物もJALカードを使う人はどのカードを持つのがお得なのか?

①普通カード②普通カード+ショッピング・マイル入会③CLUB-Aゴールドカードの3パターンで比較してみたいと思います!

ここで難しいのが、1マイルの価値をいくらと考えるか?

アマゾン等の提携ポイントに交換する場合はだいたい1マイル=1円ですが、JALの航空券購入や燃油サーチャージの支払いに使えるe JALポイントに交換する場合は1マイル=1.5円の価値がありますし、特典航空券に交換した場合はこれらをはるかに上回る還元率となる場合があります。

結局は使い方次第でマイルの価値は変わるのですが、ここではクレカ比較サイトでよく使われる1マイル=2円として試算したいと思います。

試算を行う前提は以下のとおりです。

ヨーロッパ(ビジネス)、ハワイ(エコノミー)、札幌(エコノミー)へのフライトが1回ずつ、JALカードでの買い物は月10万円

それでは早速フライトマイルから計算してみましょう!

ヨーロッパ(ロンドン)へのフライトマイルは、ビジネスクラスの普通運賃(125%)の場合、通常の区間マイルの125%で7,768マイルとなります。

これにボーナスマイルが加わりますが、カード種別によって加算率異なります。

普通カードの場合はフライトマイルの10%で777マイル、CLUB-Aゴールドの場合は25%で1,924マイルとなります。

従って、普通カードは往復で17,090マイル、CLUB-Aゴールドは往復で19,384マイルとなります。

同じようにハワイはエコノミー運賃2(70%)、札幌(新千歳)は先得の運賃3(75%)で計算してみましょう。

ハワイ⇒ 普通カード:5,900マイル CLUB-Aゴールド:6,706マイル

札幌⇒  普通カード:842マイル  CLUB-Aゴールド:958マイル

例)Club-Aゴールドカードを持ち、ロンドンにビジネスクラス普通運賃でJAL便に搭乗した場合

f:id:reese1984:20160310213727p:plain

続いてショッピングマイルについても見てみましょう!

普段の買い物で、毎月10万円をJALで決済した場合、年間で120万円です。

普通カードの場合は200円で1マイル、ショッピングマイルに入会していれば100円で1マイル貯まりますので、次のようになりますね。

普通カード⇒ 6,000マイル

ショッピングマイル入会⇒ 12,000マイル

まとめると、1年間に貯まるマイル数は以下のとおりです。

f:id:reese1984:20160310222710p:plain

では合計マイル数を先ほどの1マイル=2円で計算すると、どれが一番お得でしょう?

f:id:reese1984:20160310223531p:plain

②の普通カード+ショッピングマイル・プレミアム入会という組み合わせが最もお得となりました!

単純にマイル数で比較した場合、年に2~3回程度のフライトではゴールドよりも普通カードの方がお得と言えますね。

またJALカードをメインカードとして使い、普段の買い物でもそれなりの金額を使う場合は、やはりショッピングマイル・プレミアムへの入会は必須と言えます。

なお、ここまで書いて気づいたのですが、Club-Aカードでショッピング・マイル・プレミアム入会というパターンも実は②の普通カード+ショッピングマイル・プレミアム入会と同じくらいのコストパフォーマンスとなります。

そしてClub-Aカードは保険などの付帯特典も充実してますし、こちらの方がお得ですね。。。

どうもまとまりのない記事になってしまったので、最後に、ショッピングマイル・プレミアムに3,240円の年会費を支払って入会すべきかどうか、年会費の元を取れるブレークイーブンをお伝えします(^^;

同じく1マイル=2円の前提で計算しますと、3,240円は即ち1,620マイルと考えられますね。ショッピングマイル・プレミアムに入会してて1,620マイル貯めるには、162,000円の買い物が必要となりますから、JALカードで年間162,000円支払う方はショッピングマイル・プレミアムに入会した方がお得と言えますね!

f:id:reese1984:20160308155549j:plain

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告大