大人気! SPG アメックス(AMEX)を作るべき3つの理由

陸マイラーや旅行好きには既に有名なSGPアメックスカード。私も2年ほど前に取得しまして、大変お世話になっているカードです。

まだSPGカードをお持ちでない方、SPGカードを知らなかったという方には是非ともおすすめしたいカードですので、このカードの魅力を3つの側面からご説明します!!

スポンサーリンク
広告大

そもそもSPGって?

https://www.starwoodhotels.com/index.html

SPGとは、スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド(Starwood Hotels and Resorts Worldwide)という世界有数のホテルチェーンが運営する会員サービスであり、正式名称はStarwood’s Preferred Guestとなります。

スターウッドに聞き覚えがなかったとしても、「シェラトン」、「ウェスティン」、「セントレジス」といったブランド名にはきっと馴染みがあるのではないでしょうか?

そして2016年4月、同じく世界有数のホテルチェーンである、マリオット・インターナショナルによるスターウッドの買収が決定!これにより世界でもダントツの超大型ホテルチェーンが誕生しました。

あの「リッツ・カールトン」もマリオットのブランドの一つですね!

そんな世界最大規模のホテルチェーンにお得に泊まれるカードがこの、SPGアメックスカードです!!

理由① カードを手にしたその日からゴールド会員!

SPGカードを作った時の最大の特典がこれ! カードを手にしたその日からSPGのゴールド会員になれるのです!

SPGには以下の3つのランクが存在し、ゴールド会員の資格を宿泊で取得しようと思ったら、なんと年間10滞在または25泊以上が必要になるのですが、SPGアメックスを持つとSPGのゴールド会員の資格が自動付帯されます!

こんなにもお得なSPGゴールド特典

それではゴールド資格を手にした時の特典を見ていきましょう!

  • チェックイン時に空きがあれば、お部屋のアップグレード(コーナームール、より高いフロアー、またはより良い眺めなど。スイートは除く。)
  • 午後4時までのレイトチェックアウト(リゾートではお部屋の込み具合によっては不可)
  • ウェルカムギフト(ボーナススターポイント、客室内での無料のプレミアムインターネットアクセス、または無料のドリンク)
  • 対象となるご滞在でお支払いになる1米ドルあたり3スターポイントの獲得(プリファードレベルだと2ポイント)

その他、デルタ航空、エミレーツ航空、中国東方航空と提携しており、支払でボーナスポイントを獲得できる特典などがあります。

チェックイン時に部屋のアップグレードは空室さえあれば、1グレード上の部屋やより眺望の良い部屋、高層階の部屋にアップグレードしてもらえます!

実際に私もシンガポールのフォーポイントバイシェラトンに宿泊した際や香港のWに宿泊した際、ワンランク上のグレードの部屋にアップグレードしてもらうことができましたよ。

W香港は後でご紹介するカードの継続特典による無料宿泊にもかかわらずアップグレードがありましたので無料宿泊の場合もアップグレードしてもらえるようです。

SFC修行第1弾!OKA-SINタッチ2泊3日の旅④ フォーポイント バイ シェラトン リバービューホテル
初のSFC修行となるOKA-SINタッチ! 23時過ぎにシンガポールのチャンギ空港に到着した後、今回の宿泊先であるフォーポイント バイ シェラトン シンガポール リバービューホテルにタクシーで移...

午後4時までの無料のレイトチェックアウトも大変便利ですね!もちろんどこのホテルでもチェックアウト後に荷物を預かてもらうことはできますが、最終日などもギリギリまで自分の部屋でのんびり楽しむことができます。

これまでいくつかのSPG系列のホテルに宿泊しましたが、レイトチェックアウトは100%可能でした!運も良かったのだと思いますが。。。

ウェルカムギフトは個人的な好みで、たいていスターポイントをもらうことにしています。

通常は250ポイント、フォーポインツやアロフト、エレメントの場合は125ポイントとなっています。ただウェスティン名古屋に泊まった際にドリンク無料券にしたところ、2人分が無料になりましたので、単純にお得度で言ったらドリンクかもしれませんね。

理由①-2 マリオットとリッツ・カールトンのゴールド会員にもなれる!

マリオットグループによるSPGの買収が決まったことに伴い、SPGアカウント、マリオットアカウント(含むリッツ・カールトン)との相互リンクが可能となりました。

これにより、SPGのゴールド会員の場合はマリオットとリッツ・カールトンのゴールドステータスも取得できるようになりました!

方法は簡単。SPGのホームページのメニューから、マリオットリワードにリンクというページにアクセスすれば簡単に相互リンクができますよ。

SPGより豪華!?マリオットのゴールド特典

マリオットのゴールド特典はもしかしらSPG以上に魅力的かもしれません!

  • チェックイン時に空きがあれば、お部屋のアップグレード
  • レイトチェックアウトの保証(リゾートおよびコンベンションホテル以外の全ホテルで保障!)
  • マリオットリワード(ポイント)の25%ボーナス
  • ラウンジの利用/朝食無料(2名分)
  • 予約の完全保証(希望通りの予約を取れない場合、近隣のホテルを紹介し、追加費用等をホテルが補償)
  • ルームタイプの保証(アメリカおよびカナダ国内のホテルでは、ご希望のベッドタイプを必ず用意)
  • 無料の高速インターネットアクセス

なんと言ってもSPGとの大きな違いは、クラブラウンジを無料で利用できることと同伴者1名を含めて朝食が無料になること!

クラブフロアに宿泊している人しかアクセスすることができない、クラブラウンジ。クラブフロアは宿泊料金もけっこうお高いのですが、マリオットのゴールド会員の場合はこのクラブラウンジに無料でアクセスできるのです!

クラブラウンジでは終日ソフトドリンクやちょっとしたお菓子を楽しめるほか、時間帯に応じて、朝食、アフタヌーンティー、軽食、アルコールを楽しむことができちゃいます!

そしてお得なのが2名分の朝食無料!通常ホテルで朝食を食べると3,000円/1人はするものですが、これが無料になっちゃうのです!

SPGのゴールド特典も素晴らしいのですが、この2つがあることでその他のホテルチェーンの特典と比較してもマリオットのゴールド特典は頭一つ抜けている感じですね。

私もついついマリオットを選びがち…。

地味にレイトチェックアウトの保証もすごいですよね…!

憧れのリッツ・カールトンのゴールドエリート

世界のラグジュアリーホテルブランドであるリッツ・カールトンもマリオットグループ。SPGのゴールドステータスを取得すると、リッツ・カールトンのゴールド会員にもなれちゃいます!

  • チェックイン時に空きがあれば、お部屋のアップグレード(クラブレベル、スイートは対象外)
  • リワードポイントの25%ボーナス
  • プライオリティ レイトチェックアウト

マリオットのゴールド特典と比べると少々寂しい感はありますが、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトはSPG同様についています。

マリオットの特典はあまりに豪華すぎるという印象ですね。。。

私もバリのリッツ・カールトンにポイントで無料宿泊した際は、部屋のアップグレードとレイトチェックアウトの特典を受けることができましたよ。

理由② カード継続特典で無料宿泊ができる!

SPGカードの唯一の欠点は年会費の高さでしょう。なんと31,000円(税抜)もします・・・。

しかし2年目以降、カードを継続して年会費を支払うごとに、無料宿泊の特典を受けることができます!

1泊3万円、4万円するようなホテルも選べますから、この無料宿泊の特典で年会費の元は簡単に取れちゃいますね!

無料宿泊特典のルール

  • SPG系列のホテルでカテゴリー1~6までのホテルに使える(マリオット系列やリッツ・カールトンには使えません)
  • 宿泊できる部屋は、最も一般的なスタンダードルーム(ただし無料のアップグレードはあるかも!?)
  • 1泊1室2名まで無料(追加ベッドを必要としない子供は基本的に人数にカウントされない)
  • 年末年始やGW、夏休み中でも、スタンダードルームに空室がある限り利用可能
  • 有効期限はアワードが付与された月から、翌年同月末までの約13ヵ月間
  • 予約は電話のみ(日本語対応あり)
  • ゴールドやプラチナ資格のための宿泊実績にもカウント

SPGのホテルはカテゴリー1~7に分かれてますので、最上級の7以外のホテルにはどこでも無料で一泊することができます。

日本のSPG系列ホテル一覧

日本のSPG系ホテルのカテゴリーは以下のとおりです。

※2018年1月末時点

日本ではザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町と翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都以外のホテルで無料宿泊の特典を使うことができます!

この無料宿泊特典の素晴らしい点は、ブラックアウト日が無いこと!そのためGWでも年末年始でもスタンダードルームに空室がある限り特典を使うことができます!

例えば今年のGW。5月4日(金)から1泊の料金を見てみると、

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのスタンダードルーム(パーシャルツイン)はなんと65,702円!

東京ディズニーランド オフィシャルホテルのシェラトン・グランデ・トーキョーベイも、67,450円となっています!

これなら簡単に年会費の元が取れてしまいますね!

海外のカテゴリー6のおすすめホテル

続いて海外のカテゴリー6でおすすめのホテルをいくつかピックアップしてみましたよ。

※2018年1月時点の情報。SPGのカテゴリーは定期的に変更になりますので、予約前にご自身でお確かめください。

昨年の無料宿泊はW香港で使いました!

今個人的に気になっているのは、2016年にオープンしたばかりのセントレジス・ランカウイ!通常泊まろうとすれば5万円以上はしますし、そのうちカテゴリーが上がってしまう気もするのですよね。

理由③ 入会特典で17,000ポイントもらえる!

上でご紹介した無料宿泊は2年目以降にカードを継続した際にもらえる特典ですので、残念ながら1年目には使えません。

ですが1年目には入会特典があり、入会後3か月以内に10万円以上カードを利用すると、なんと10,000ポイントも貰えるのです!

10,000ポイントはSPGホテルの無料宿泊にも使えますし、ANAやJALのマイルに1対1で交換することができます。

※マイルの場合、20,000ポイントを交換する度に5,000ポイントをボーナスで貰えますので、実質的には1対1.25で交換することが可能です。

10,000ポイントあれば、例えばスタイリッシュなラグジュアリーホテルのWバンコクにもポイントだけで泊まれちゃいます!

紹介による入会で17,000ポイントもらえます!

通常の入会特典でも、10万円以上の利用で10,000ポイントもらえますが、知人からの紹介プログラムを使って入会すると、10万円以上の利用でなんと17,000ポイントもらえるようになります!

ところで、スターポイントは1:3でマリオットリワードまたはリッツ・カールトン・リワードポイントに交換可能です。

17,000スターポイントは51,000リワードポイントになりますね!

そして50,000リワードポイントあれば、なんとリッツ・カールトン大阪や高級リゾートのリッツ・カールトン カンクンにだって宿泊できちゃいます!!

↑リッツ・カールトン大阪

↑リッツ・カールトン カンクン

例えばある週末のリッツ・カールトン大阪の最低宿泊料金は、45,995円!

たとえ年会費が31,000円(税抜)したとしても、簡単に元が取れてしまいます!

もし周りにSPGカードを持っている人がいたら、ぜひ紹介プログラムを使いたいと伝えましょう!

もし周りにカードを持っている人がいないすぐにでもカードを作りたいという方は以下フォームよりご連絡ください!

すぐに紹介プログラムをご利用することができますよ。

SPGカードのお問合せ

SPGアメックスは決済カードとしても超優秀!

ここまでSPGアメックスの魅力を3つの面からお伝えしてきましたが、SPGアメックスは年会費は高いものの入会特典や無料宿泊の特典を使えば簡単に元が取れてしまいますし、SPG、マリオット、リッツ・カールトンそれぞれのゴールドステータスの特典は非常に魅力的なものとなっています。

旅行好きの方なら、間違いなく作って損は無いでしょう!

しかしSPGアメックスの魅力はこれだけに留まらず、決済カードとしても非常に優秀なため、決済のメインカードとして使っている人も多数いますよ。

SPGカードのマイル還元率は1.25%!

SPGカードは日々の買い物でも、利用代金100円につきスターポイントが1ポイント貯まります。

そして上でお伝えしたようにスターポイントは多くの航空会社のマイルと1:1で交換することができますので、マイルの還元率は1%となります。1%でもJALカードの還元率と変わりませんね。

但し、一度に20,000ポイントをマイルに交換すると5,000ポイントがボーナスで付与されますので、実質的なマイル還元率は1.25%になるのです!

具体的には以下の航空会社のマイルと交換することが可能です。

なお、ユナイテッド航空の場合はスターポイントから直接交換すると2:1という悪いレートになってしまいますが、スターポイントをいったんマリオットリワードに交換してからユナイテッドマイレージプラスに交換すると、交換比率が1:1.34と劇的に改善します。

スターポイントに実質的な有効期限は無い!

航空会社のマイルは、たいてい有効期限が定められていますので、有効期限前にマイルを使えずe-JALポイントに交換したりといった経験がある方も多いのではないでしょうか?

スターポイント(累計ポイント)の有効期限は、最後にポイントを獲得した日から1年間と定められています。

「えっ、1年って短いじゃん!」と思わないでくださいね。1年間に1ポイントでも獲得していれば、スターポイントの有効期限が切れることはないのです!

ですので、とりあえずスターポイントを溜めておき、マイルが必要になった時に20,000ポイント単位ずつ交換していけば、ポイントが無駄になることはありません!

なお、マイルに交換する際の所要日数ですが、マイレージプログラムにもよりますが、ANA、JAL、ブリティッシュエアウェイズなどの主要なマイレージプログラムの場合、およそ7日~10日となっているようですので、ご注意ください。

SPG・マリオット 統合のその先は・・・?

最初にお伝えしたとおり、スターウッドは同じく世界有数のホテルチェーンである、マリオット・インターナショナルにより買収され、これにより世界でもダントツの超大型ホテルチェーンが誕生しました。

SPGは現時点ではスターウッド・ホテルズ&リゾーツの会員サービスですが、同じくマリオットの会員サービスであるマリオット リワードとの統合が2018年以降に控えており、詳細はまだ発表されていません。

統合後のSPGアメックスカードの存続や会員特典がどうなるかはわかりませんが(SPGカードによる特典は存続してほしいところ・・・)、既存の会員は一定程度優遇されると思いますし、だからこそ今のうちにカードを作っておくメリットがあるかもしれません。

少なくとも旅行好きの方なら作って損は無いカードだと思いますので、是非ご検討を!

SPGアメックスを紹介するブログ記事は沢山ありますし、色々なサイトを見てみると、本カードの魅力がますますわかると思いますよ!

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする